地球環境に貢献できる、1クリックの活動があります

クリックすると、1クリックあたり1円をあなたに代わってブラザーが寄付します。あなたの1クリックが、森林再生や砂漠化防止などにつながります。

NEXT

毎日のすこしずつが地球環境をよりよくします

ブラザーが取り組んでいるクリック募金は、1クリックの善意をブラザーが寄付にかえて、 世界各地の環境保全活動に役立てる活動です。 ぜひ、その取り組みにあなたも参加してください。

1クリックが海洋環境の解明とマンタの生態調査に

ブラザーはオーストラリアでNPO「アースウォッチ」とパートナーシップを結び、この地域特有の海洋環境の解明と保全に向け活動を続けています。 未だ生態がほとんどわかっていない世界最大のエイ、マンタの生態調査と保護活動、そして絶滅の危機にさらされたウミガメ種の保護・調査活動を行っています。

これまでに600頭近くのマンタが確認され、生息場所などの情報を取得。ウミガメの調査活動も、40名以上の従業員が死因調査活動やビーチのごみ収集に参加しています。

1クリックが砂漠化が進むモンゴルの緑化対策に

中国では、公益財団法人「オイスカ」と協同し、内モンゴルの砂漠化防止に向けたプロジェクトに取り組んでいます。2012年には現地の中学生 と協力して、砂漠に強い「スナ棗(なつめ)」の苗を植樹しました。

ブラザーの活動は、砂漠地帯の緑化にとどまらず、黄砂の飛散抑制や現地農牧民の生活環境の改善、さらには参加した子どもたちへの環境教育の促進など、長期的な観点で内モンゴルでの支援を行なっています。

1クリックが森林の再生活動に

日本では、岐阜県・郡上市と協定を結び植樹活動に力を入れています。対象となった山々は、もともと緑豊かな土地でしたが、スキー場開発によって多くの木々が伐採され、そのスキー場もやがて使われなくなりました。ブラザーはこの失われた森林を取り戻すため10年間で7,400本を目標に植樹活動を開始。すでに3,802本を植樹し、森は着実に以前の姿へと近づいています。

時間はかかるけれど、一歩一歩が大切です

世界各地での環境保全活動が実を結ぶには、まだまだ時間がかかることでしょう。
けれどあなたの1クリックが、一歩一歩、着実に、地球環境を前進させています。

NEXT

1クリックから、地球環境を守る活動をはじめましょう

クリックすると、1クリックあたり1円をあなたに代わってブラザーが寄付します。あなたの1クリックが、森林再生や砂漠化防止などにつながります。

NEXT