成層圏で、地球と自撮り

世界初! 地上30,000mの成層圏を目指して、
みなさんの自撮り写真を
プロジェクションマッピング。

2015.9.21 Mon. 打ち上げ成功!!

ブラザー 環境プロジェクト

地球は美しい。
けれど、それを自分の眼で
リアルに体感できるのは、
今はまだ宇宙飛行士だけです。

世界各地での植樹活動や、
砂漠化防止プロジェクトなど
さまざまな環境保全活動を行っている
わたしたちブラザーは、
この美しい地球を目の当たりにすることで、
みなさんにも地球環境の大切さを
感じていただきたいと考えました。

これは、地球の美しさと、
地球環境の大切さを再発見するための
チャレンジです。

リアルな地球を背景にした自撮りを体験する。
それが「Mission to the Earth」

たくさんの方に事前エントリーしていただいた自撮り写真を、  地上30,000mの成層圏でプロジェクションマッピング。2015年9月21日、世界初*の挑戦に成功しました。

* 地上30,000m にバルーンを打ち上げ、自撮り写真をプロジェクションマッピングするキャンペーンとして世界初。 2015 年7 月 ブラザー工業調べ

地上30,000m の成層圏を、
360°眺めてみよう。

地上30,000mの成層圏まで上昇していく空中遊泳を360°で鑑賞いただけます。
360°見渡せる美しい地球をぜひご堪能ください。

ブラザーグループは「Brother Earth」のスローガンのもと、企業活動のあらゆる面で地球環境への配慮に前向きで継続的な取り組みを行うことを約束し、持続的発展が可能な社会の構築に向け、自らの役割を果たすことを目指します。

よりよい地球環境を、あなたとともに。

「Brother Earth」のこのメッセージには、みなさんと一緒に地球の環境問題を考え、ともに行動していきたいというブラザーの思いが込められています。

地上30,000mの成層圏を目指して、みなさんの自撮り写真をプロジェクションマッピングする挑戦、「Mission to the Earth」。
美しい地球を背景にした自撮り写真は、みなさんの目にはどう映るでしょうか?

ブラザーはみなさんと一緒に、このミッションに挑戦します。

www.brotherearth.com Top
Brother Earth