2018 / 10 / 12

「国連生物多様性の10年日本委員会」より、
連携事業認定証を授かりました!

「ブラザーの森 郡上」での植樹活動やブラザーエコポイント、クリック募金による森林の復元と保全への貢献活動は、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」の第12弾連携事業に認定されています。
この活動を推進しているブラザー工業株式会社は、2018年10月8日に鹿児島県で開催された認定事業の表彰式において、UNDB-J涌井委員長代理より認定証を授かりました。

「UNDB-J 連携認定事業 第12弾・第13弾 表彰式」

今後もブラザーグループは、環境スローガン「Brother Earth」のもと、「愛知目標」達成への貢献に向け、地域社会との連携や共同、環境保全活動に積極的に取り組んでいきます。

 
 

関連記事:

ブラザーの生物多様性保全活動が「国連生物多様性の10年日本委員会」の連携事業に認定されました!(2018/4/19)
 
ブラザーの森 郡上~生態系回復プロジェクトと地域交流~
 
クリック募金

SHARE